サッと洗う

サッと洗う

色々なシャンプーを試したけれども、なかなか髪質が変わらない。食事も髪の毛に良いと言われている物を食べているけれども、全然髪質が変わらない。そんな経験をしたことがある人は意外と多いのではないでしょうか。もうシャンプーを変える必要はありません。食生活も変える必要はありません。

 

 

 

シャンプーの仕方で髪質を変えることが出来るのです。だからと言って、今まで以上に悪い食生活をしたりするのはやはり良くありません。シャンプーは今まで使っていたもので構いません。ただ洗い方を変えるのです。皮脂が頭皮の毛穴に詰まるのは良くないということを聞いたことがあるかと思います。そのため、皮脂を綺麗にしようと、頭皮をゴシゴシ時間をかけてシャンプーしていませんか?

 

 

 

その洗い方を是非変えてみて下さい。今までシャンプーにかけていた時間を半分に短縮してみて下さい。確かにシャンプーをゴシゴシする方が洗い後がすっきりしますので、なんとなく物足りないような感じになるかと思います。しかし、洗いすぎて皮脂を全部落としてしまうと、余計に皮脂が分泌されてしまうので、洗いすぎは良くないのです。皮脂を頭皮の毛穴に詰まらせておくと、抜け毛の原因になってしまうと言われているので、薄毛の人は特に長い時間シャンプーをしていたかもしれません。

 

 

 

しかし、それは逆効果なのです。頭皮から皮脂が無くなってしまうと、皮脂を出そうとする人間の働きによって今までより多く皮脂を出してしまうのです。さっと洗い、ある程度皮脂を残すくらいの気持ちが一番よいのです。