きちんと流す

きちんと流す

コンディショナーは髪の毛をサラサラにしてくれますよね。シャンプーだけだとゴワゴワしてしまいませんか?男性の場合は髪の毛を短く切っている人が多く、シャンプーだけでも問題ないですが、女性の多くは髪の毛を長く伸ばしています。そのためシャンプーだけだと、ごわついてしまい、手触りが良くありません。

 

 

 

そこでコンディショナーやトリートメントを使います。さて、完全に流さない方が髪の毛を綺麗に保つことが出来るという噂を聞いたことありませんか?完全にお水で洗い流してしまうと、コンディショナーやトリートメントのサラサラ効果が無くなってしまいごわついてしまうから、完全に流さないで乾かした方が良いというのです。

 

 

 

なんとなく、これだけを聞いていると「なるほど」と思い、納得してしまいますよね。しかし、実はこれは髪の毛や頭皮を痛める原因になっているのです。確かにコンディショナーやトリートメントをすることによって、髪の毛がサラサラになり、手触りがグンと良くなります。しかし、これらを完全に流さないでおくと、コンディショナーやトリートメントに含まれているシリコンという成分が頭皮の毛穴に詰まってしまい、抜け毛の原因になってしまいます。

 

 

 

シャンプーでしっかりと頭皮の毛穴の汚れを落としたにもかかわらず、コンディショナーやトリートメントのシリコンが毛穴をまたふさいでしまうのです。きちんとコンディショナーやトリートメントを落とすことが綺麗な髪の毛を生やすポイントです。是非完全に流すようにしましょう。